誤謬日記

日々の記録と思ったことなど、テレビや映画の感想多め。

転職活動をしようと思っている。

きっかけはいろいろある。

 

2018年3月いっぱいで

話しやすい人が大量に離職するということで

自分もやめなければいけないんじゃないかという

同調圧力みたいなのを感じ始めた。

 

今の仕事内容に不満はないが

人間関係でいろいろ嫌になってきたかもしれない。

 

人間関係が嫌になっただけなら

ただ我慢すればいいだけのようだが

仕事が円滑に進まないストレスが半端ないのである。

 

嫌な人から離れたくて

離職すると逃げたような気がする。

人間関係が嫌ということなら

どこに行っても同じような気もしてる。

 

しかし、仲の良い人から

転職についてのアドバイスをもらったり

これからの人生を考えたとき

次のステップに行くワクワクのほうが

大きい気がしている。

 

これが一過性の気持ちではなく

辞めて後悔するようなことはないという

確信が出てきた感もある。

 

ここで大事なのは

今の職場で上司に反抗して

やめてはいけないこと。

 

そして、自分が納得する職場に転職できるまで

今の職場をやめてはいけないことである。