バシャヌコ日記

日々の記録と思ったことなど、テレビや映画の感想多め。

人生の役に立つ聖書の名言 を読んで

 

 

 

 仕事や人間関係の悩みに、人生の岐路や逆境に、効く!世界最高の古典、「聖書」の言葉を佐藤優が読みとき、迷える現代人に贈る“もっと強く生きる知恵”。

 

聖書の言葉を引用した

著者が思う聖書の解説である。

 

カラシ種とはどういう意味合いがあるか

パウロの背景など

用語解説的な部分もある。

 

聖書の解釈は人それぞれで、

人の聖書解釈を読むことで

新たな発見がある。

 

まえがきで書かれていたが

キリスト教を勉強しようと思ったら

新約聖書ではなく神学的教義に

いきがちになる。

 

しかし、根本は新約聖書である。

 

新約聖書は自己啓発本だとも

言えるかもしれない。

 

人間には原罪があること、

だから傲慢になってはいけないし

うまくいったとしても神の恵みという意識。

 

著者はプロテスタントだが

カトリックの人の書いた聖書解釈だと

もっと違ったものになるかもしれない。