読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バシャヌコ日記

日々の記録と思ったことなど、テレビや映画の感想多め。

The Walking Dead_ Season 1_Game クリアした

 

 

 リー・エヴァレットは、妻と寝ていた不倫相手を怒りで殺害した罪により車で護送されている途中、運転する警察官の脇見運転により衝突事故が起き、車ごと崖下の森まで転落。警官は車外に投げ出され死亡し、脚に怪我を負ったリーは車から脱出する。すると間もなくその警官がウォーカー(ゾンビ)化してリーに襲い掛かってくる。リーは辛うじて撃退するが、更にウォーカーの群れが集まってきたため街中へ逃亡する。 助けを求めて入った民家で一人取り残されていた少女・クレメンタインと出会ったリーは、安全な場所へ避難するために彼女を保護しながら、ウォーカーが蔓延するゾンビアポカリプスの世界に巻き込まれてゆく。

 

ウォーキング・デッドのゲーム版。

 

海外ドラマ版を見ていて

ところどころストーリーに

似ている部分があった。

 

牧場や共食い、駅舎、地下道など

共通する部分があったが

まったく新しいドラマとして

楽しめた。

 

アクションは

かなり少なかったが

それよりも

ストーリーがすごくよかった。

 

選択によって

ストーリーが変わるので

またやり直しても面白いかもしれない。

 

簡単なストーリー

リーが乗っていたパトカーが事故る。

女の子クレメンタインと出会う

農場主と出会う

レストランでいろんな人と出会う

駐車場に滞在し、牧場に立ち寄る

列車で街にいく

クレメンタインがさらわれるが助ける

 

ドラマを見ていて

自分だったらどうするかということを

考えながら見るのも

楽しみの一つであった。

 

ゲームとなると

実際に自分が選択して

物事を進めるので

そこが一番のおもしろさであった。 

 

基本的に選択がすべてだが

重要な選択なのか、

あまり重要な選択ではないのか。

後々になってみないとわからない。

 

ラストに近づくと

感情移入がすごくできたので

ちょっと感動してきた。

 

ウォーカーに噛まれた

自分の腕を切るかの選択。

 

さすがに麻酔なしで

そんなことを行うことはできない。

 

だったらウォーカーになる

選択をする。

 

あのウォーカーだらけの世界では

自分が死ぬことも大したことがないと

思えてくる。

 

ウォーキング・デッドは

ドラマでもそうだが

ゾンビはあまり重要ではない。

 

それよりも

人間関係がメインなので

そこがゲームでも生かされていた。

 

マイケル・サンデル教授の

正解がない哲学的なゲームでもあった。

 

f:id:basyanuko:20170422024910j:plain

f:id:basyanuko:20170422024913j:plain

f:id:basyanuko:20170422024916j:plain

f:id:basyanuko:20170422024921j:plain

f:id:basyanuko:20170422024924j:plain

 

f:id:basyanuko:20170422024935j:plain

f:id:basyanuko:20170422024938j:plain

 

 

400 Days

f:id:basyanuko:20170422024931j:plain

 

f:id:basyanuko:20170422025222j:plain

サブストーリーだったので

適当に選択した。

 

そうしたら最後に

誰が街についていくことになるとかという

結構重要な展開が待っていた。