バシャヌコ日記

日々の記録と思ったことなど、テレビや映画の感想多め。

他サイトに自分の感想を投稿することについて

 

www.basyanuko.com 

 

この記事の

コメント欄に

こんな書き込みがあった。

 

突然のコメント、失礼いたします。はじめまして。 書評でつながる読書コミュニティ「本が好き!」を運営しております、和氣と申します。 貴ブログを拝読し、ぜひ本が好き!にもレビューをご投稿いただきたく、コメントさせていただきました。 本が好き!:http://www.honzuki.jp/ こちらのサイトでは、選ばれたレビューアの方が本をもらえるようになる「献本サービス」を行っています。 1.会員登録   こちらのフォームよりご登録ください。  http://www.honzuki.jp/user/user_entry/add.html 2.書評投稿  書籍を検索し【書評を書く】ボタンよりご投稿ください。 3.ご報告  貴ブログ名をご記載の上、こちらのフォームよりご報告ください。  http://www.honzuki.jp/about/inquiries/user/add.html 名前の通り「本好き」の方がたくさん集まって、活発にレビューを投稿して交流をされているサイトですので、よろしければぜひ一度ご訪問いただけましたら幸いです。 よろしくお願いいたします。 2日前  Add Star

 

自分の書評を読んでもらい 

ものすごく嬉しいのだが

自分はそういったサイトに

書き込むのが苦手である。

 

自分が書評だけの

ブログをやっているなら

やってもいい。

 

でも、自分のブログは

日常で思ったこと、

テレビや映画の感想、

食べ物、FXなど

様々なことについて書いているので

そのたびにWebサイトを移動し

行ったり来たりするのが

めんどくさくなる。

 

さらに、

そういったサイトに投稿することは

間接的に損をしているのだと思う。

 

自分の絵や書評を投稿することは

ある意味、そのWebサイトに

自分の作品を無償で提供している。

 

そして、それがGoogleの検索に

引っかかり彼らの利益になっている。 

 

だったら

自分でGoogleアドセンスをやり

自分の利益を考えた方がいいのではないか。

 

自分が好きでやっていることで

利益をどう生み出すか

考えた方が得だと思う。

 

ただ、

そういったSNS投稿サービスを

利用するメリットもあって

ユーザー同士で

コミュニティを作り

コメントを投げて

コミュニケーションできることである。