バシャヌコ日記

日々の記録と思ったことなど、テレビや映画の感想多め。

恋んトス シーズン5 を見て

www.tbs.co.jp

 

恋んトス、シーズン5

気づいたら始まっていた。

 

最初、メンツを見たときに

みんなイケイケな人たちしか

いないという印象である。

 

前のシーズンとかでは

ニコラスとか、あまり恋愛上手ではない

メンバーがいて、そこがよかったのに

今回はちょっと違うなと思った。

 

しかし、

コンちゃんが出てから

おもしろくなった。

 

スタッフも

1人そういうメンバーが

必要だと思ったのかもしれない。

 

多分、自分もパッとしない感じだから

シンパシーを感じるのだろう。

 

コンちゃんが 

薫を好きになるのはよくわかる。

 

恋愛経験が少ない人は

清楚でやさしい感じの女性が

好きになると思う。

 

いま恋愛番組は

テラスハウスと恋んトスぐらいしか知らない。

 

昔のあいのり的な感じで見ている。

 

シーズン3で

カップルとなっていたタクミが

別れていたので

恋愛番組で付き合うのは

そんなもんなのかと思ってしまったが

それは仕方がない。

 

スタジオの VTRをみるタレントの

メンツもいい感じである。

 

サバンナ高橋さんがお笑い担当。

吉沢亮さんがイケメン意見担当。

中村アンさんが若い女性代表。

りゅうちぇると藤田ニコルが

チャラい若者の意見担当。

 

当たり前だが

スタッフはよく考えて

スタジオMCを選んでいる。

 

 

しかし、テラスハウスは

お笑い色が強すぎる。

 

・YOU

・トリンドル玲奈

・チュートリアル徳井

・山里良太

・アジアン馬場園梓

・男性イケメン枠

 

問題は男性イケメン枠である。

 

あれだけお笑いで売れた人を

狭い部屋で集めれば、

圧倒的に迫力が出てしまう。

 

男性イケメン枠の人が

ジョーダンも言えなくなるし

全部、お笑いの人が持っていってしまう。

 

男性イケメン枠の人が

居づらい感じが気になってしまう。

 

テレビとは

発言した者勝ちだと言われれば

そうなのだが圧倒的に不利なのである。

 

テラスハウスは

もうちょっとスタジオキャストを考えないと

いけないと思う。