バシャヌコ日記

日々の記録と思ったことなど、テレビや映画の感想多め。

ザ・ノンフィクション 「しっくりくる生きかた」 を見て

www.fujitv.co.jp

 

主人公は心は女のきらら▽どん底人生の日々…風呂なしお湯なし食事は何と鳥のエサ▽何故… 高額借金?▽その果てに自殺未遂▽しっくりな生き方を探して…その理由 ...

 

しっくりくる生き方

きららさんという女性。

日雇いの解体業をし

くず米を食べ

消費者金融10社、450万の借金がある。

 

新聞の勧誘を断れず

2紙とってしまったり

昔の友達にお金を渡して

逃げられてしまったりと

そんなふうにして借金を作ってしまっていた。

 

大学を卒業し

教員免許を取得したが

就職活動に失敗し

工場の派遣で働くようになる。

 

そんなある日、

女性の服をきたら

しっくりきたという。

 

しかし、厳格な父が許さず

両親と絶縁状態となる。 

 

きららさんは

地下アイドルのファンであり

自身も地下アイドルになることになる。

 

その後、解体現場で転落事故を起こし

骨折し入院してしまう。 

 

これで金銭面でやばくなり

アイドル活動もやめ

チラシ配りのバイトをし

ニューハーフヘルスの面接を受けるが

それも落ちてしまう。

 

年齢的なものと経験がないので

風俗の仕事は落ちてしまったが

ホッとしたという。

 

上記の内容の番組放送後、

炊飯器や食料など支給してもらえたり

ブログのアクセス数も増えたという。

 

昼は解体の日雇いの仕事

夜は歌舞伎町のショーパブで働いていた。

お酒を飲んで場を盛り上げる仕事である。

 

しかし、自殺未遂をしてしまう。

日雇いの仕事に遅刻し

借金が返せなくなったことで精神的に参ってしまったという。

 

そんなおり、

父親から電話があって和解したり

ショーパプの仕事が月給20万になったり

地下アイドル活動も再開していた。

 

 

感想

タイトルにある「しっくりくる」とは

きららさんがよく言う言葉である。

 

コスプレをしたり

地下アイドルになったときに

しっくりきたという。

 

借金が膨らんでしまった原因が

すごいお人好しで

人からのお金の貸し借りを断ることができないということ。

 

なぜ、こんなにも自分を犠牲にしてまで

お人好しになってしまうのか。

それは両親との関係があると思う。

 

親が厳格な人で

ニューハーフであることを認めてもらえず

人から愛されたいために

人にお金を渡してしまうプロセスだと思う。 

 

 

底辺におちていってしまう人の特徴として

・両親と仲が悪い

・就職活動に失敗し自暴自棄になってしまう

・断れず借金を作ってしまう

・仕事に身が入らない 

・極端なマイナス思考

 

そんなことがあると思った。