読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バシャヌコ日記

日々の記録と思ったことなど、テレビや映画の感想多め。

覆面リサーチ ボス潜入「シネコン会社」 を見て

www.nhk.or.jp

 

大手企業の社長や役員「ボス」が、素性を隠して自社の現場に潜入、会社の課題や誇れる人材を発見。その後、共に働いた従業員を本社に呼び、正体を告白、課題解決策を提示する。日頃あまり目立たない現場の従業員たちこそヒーローになる、痛快ファクチュアル・エンターテインメント。イギリス発海外人気番組の日本版、シリーズ化!6回目は大手シネコン会社。すご腕パートに涙、若いアルバイトの悩みにまた涙のボス。驚きのラスト?

 

この番組は

海外で人気が出た企画を日本版にした番組である。

 

それぞれ課題が違う店舗に

潜入し問題点をみていくという

 

今回は

シネコン会社である。

 

従業員の方が

こうしたら良くなるという思いを

各自持っているんだという印象である。

 

経費削減のためになくなった

スペースでおにぎり販売とか

映画を見てても音が気にならない

食べ物を提供できないか。

 

シネコンが駅前にあるので

女子高生がよくトイレに立ち寄る。

その人たちに映画を利用してもらえないか

手作りイラストパンフを作成している。

 

4DXの新システムでは

荷物をロッカーに預けたり

飲食物の袋詰めなど

段取りなどがいろいろ問題点が浮き彫りになった。

 

人手が少なく

お客の動線で作業する様子は

どうなのかと思っていたが

人手が少なく時間がないなかで

仕方がないことがわかる。

 

 

そうういうこと言わないんですか?

言っても上に行かないんじゃないですか?

 

そんな本部への不満の

やりとりがあると面白くなる。

 

潜入取材が終わったあと

時間をかけて 

対策をまとめる。

 

改革をせず

実は社長でした。だけだと

ただのドッキリ番組のエンタメになってしまう。