読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バシャヌコ日記

日々の記録と思ったことなど、テレビや映画の感想多め。

自分的2016年の10大ニュース

<1位 アメリカ大統領選挙

朝方に起きて、ずっとNHKを見ていた。

そしてFXの取引画面を片手に

為替変動のチャンスをうかがっていた。

 

トランプが勝つ州がどんどん増えていっても

結局最後はヒラリーが勝つとメディアも言っていたし

自分もそう思っていた。なので押し目買いである。

そうやって利確していったが

トランプがいよいよ勝利となると

今度は戻り売りに転じた。

 

トランプが次期大統領になれば

リスク回避のためドル安になると言われていたからである。

 

今になって振り返れば

101.50からショートしていた自分が恐ろしい。

 

その後、どんどんドルが買われていった。

これで7万円ほど損をしたのであった。

 

basyanuko.hatenablog.com

 

 

ヒラリーとトランプどっちが大統領になるか。

アメリカという国を憂慮するよりも

FXで自分の資産がどうなるか

そんなことばかりを考えていた。

 

 

トランプについては

共和党の候補者選びのときから

みんなが注目し、自分も注目していった。

 

ビデオニュースでも

何回もトランプに対する回をやっていて

トランプについての知識がどんどん増えて行く。

 

アメリカ大統領は

世界の大統領といわれ

一番の権力者とまで言われるポジションに

人種差別発言をする人がなるということが

どういうことを意味するのか。

 

世界は恐怖包まれる。

そういうイメージであった。

 

しかし、アメリカ次期大統領に決まった瞬間。

差別的な発言は抑制し

そこにいたのはビジネスマンだったという見方が多くなる。

経済界はトランプ次期大統領に、ものすごく期待している。

さらに孫正義さんまで期待していて

いよいよトランプ氏は本物だということまで考える人もいた。

 

トランプ氏の閣僚人事をみると

専門家に任せているという印象が強い。

 

ロシアといい関係を築きたいため

国務長官にエクソンCEOのレックス・ティラーソンを起用。

 

財務長官に元ゴールド・サックスマンの

スティーブ・ムニューチン。

 

 

次期国防長官のマティス発言は

政府の中枢にいる人とってありえないが 

戦争経験者である。

 

しかし、トランプ次期大統領に

期待するのが大きい分

裏切られたときのダメージはものすごく大きい。

 

今の現時点で

わかることは、そのくらいである。 

 

 

 

<2位 SMAP解散>

今年の1月にメンバーの独立騒動があり

その後、スマスマで謝罪会見みたいなものがあり

結局は解散となる。

 

SMAPの馴れ合ってない関係が

好きであった。

 

少年隊の錦織さんが

SMAPジャニーズ事務所という鎧を着ていないからいい」と

言っていてまさしくそうだと思った。

 

嵐が好きだという中年男性はあまりいないが

SMAPが好きというおっさんはいると思う。

 

最終回のスマスマ。

最後の世界に一つだけの花を歌っているところだけみた。

中居さんのあの表情はグッとくるものがあった。

 

 

 

<3位 FXをはじめたこと>

FXをはじめたきっかけはイギリスのEU離脱である。

 

イギリスがEU離脱したことよりも

日本のメディアでは

為替の変動についてのニュースが多かった。

 

そこで損したとか得したとかいうニュースをみて

国際情勢について興味のある自分なら

利益を得られるかもと思ったのがきっかけである。

 

最初はデモトレードで勉強し

実践は5千円、その後キャッシュで10万ほど借りでつぎ込んだ。

今はもう生活費まで投入している現状である。

 

5千円で勝てれば大きな金額にしても

勝てるだろうと踏んだからである。

 

結局は数字が大きくなっただけだ

そういいきかせてやっているが難しい。

3000円利益が増えると

あれも買える、これを買えると考えてしまう。

 

生活費として嬉しい5千円が儲けることができたら利確するし

1万損しているなら気が滅入ってしまう。

 

 

 

<4位 ブログを始めたこと>

ブログは前にも何回も立ち上げたことがあったが

結局は続かなかった。

 

ブログをはじめた

いちばんの理由は

自分がやってきたことが

形として積み上げられているというのが

目に見える形で欲しかったということ。

 

Twitterでは

自分がやってきたことなど

すべて流されてしまう。

 

ブログでは記事数など

簡単に見返せるし

自分が考えたことなど

ある程度長い文字で残せるからである。

 

プロブロガーのイケダハヤトさんが

ブログは儲かるとよという路線に変更し

影響されたというものもある。

 

彼はもともと嫌儲主義的な考えをする人で 

 こういう本を出している人であった。

 

しかし、近年

俺はお金持ちだとう路線に変更したのであった。

キャラクター的には与沢翼路線である。

 

人はプア充では集まらないし、聞く耳を持たない。

しかし儲け話には聞く耳を持つということを

理解したのかもしれない。

 

 

ブログのスタイルは

海老蔵ブログでいいと思った。

 

海老蔵さんのやり方は

毎日10回も更新する。

そして、ものすごい短文であること。

 

そのブログをみたとき

ブログよりもTwitterのほうが向いているのではないかと思った。

しかし、それは違った。

確かに海老蔵Twitterは人気が出るが

お金にはならないし、誹謗中傷もあるだろう。

 

アメーバブログという

アンチコメントを表示させないシステムや

ブログの広告収入なので

海老蔵さんにはとても向いていると思う。

 

 

<5位 上司に対して意見を言えたこと>

今年の10月は本当に参っていた。

 

自分は上司に対して

嫌なことをされても意見が言えない人間で

ひたすら我慢をしてきた。

 

それが30近くにもなって

あの上司と肌が合わないので

仕事を変えてくださいと言えたのだ。

結果、変えてもらい今は幸せである。

 

ネットで調べたら

上司に意見が言えない理由に

子どものときの家庭環境があるらしい。

 

親が子どもの意見に対して聞く耳を持たない人だと

子どもは自分は何を言っても環境を変えることができないという

負の思い込みをしてしまうらしい。

そして、ひたすら我慢してしまいストレスになってしまう。

 

自分も意見を言う時

ものすごく緊張したし勇気が必要だった。

 

 

 <6位 たまっていた税金を払い終えたこと>

なぜ税金がたまっていたのか。

それは前職、テレビ番組のADをやっていて

そこの会社が正社員と募集していながら

社会保険なし、年金なし、のところで

税金まで払う余裕がなかったからである。

 

毎月、3万の支払いから

初めて最後は8千円の支払いになり

やっと支払いが終わった。

 

ずっと頭に残っていたものが

スッキリ清算された感がすごかった。

 

 

 

<7位 「君の名は。」を見たこと>

 

basyanuko.hatenablog.com

 

 

今まで映画館で映画を見てきたもので

一番よかったかもしれない。

 

3Dのゼロ・グラビティ

臨場感があってよかったが

何と言ってもストーリーや絵の綺麗さに

感動を覚えてしまったのであった。

 

 

<8位 アルファ碁の勝利>

中学生のとき

ヒカルの碁の影響で囲碁を覚えた。

 

プロ棋士がなぜそこに打つのか

わかるぐらいまで囲碁は知っている。

 

囲碁では

コンピューターがプロ棋士に勝つのは

あと100年先とさえ言われていたような気がする。

 

韓国の世界最強棋士

世界一のIT企業というのが

かっこいいなと思う。

 

日本では

最強棋士が始めから人工知能

戦うことは許されない。

 

そういう保守的な世界なのである。

 

将棋界で羽生さんが

2016年までに

まだコンピューターと対戦していないこと。

これが何を意味するのか。

 

つまりトップの人間に

恥をかかせてはいけないという

暗黙の了解があるのである。

 

 

<9位 電通過労死>

東大まで出て

大企業である電通に入社し

順風満帆な人生であったのに

過労によって人生が断たれてしまった。

 

マスメディアでは長時間労働

問題だというが

これは上司のパワハラが原因だと思っている。

 

自分がもし

学校の成績がよく

一流大学に入り、一流企業に入っていたのなら

自分もそのような立場に置かれていたかもしれない。

 

別に、エリートの道に進んでなくても

パワハラ上司にやられる場合があるが

そこはすぐやめられる。

 

学校の成績が悪かったおかげで

今を生きているのかもしれない。

 

 

 

<10位 ゲーム開発による副業を諦める>

2016年はVR元年と巷でよばれ

趣味でゲーム開発をしてお金儲けしようとしていた。

UnityやMAYALTを勉強したりしていた。

 

しかし、やっていてもすぐ関係のないバラエティの

YouTubeを見てしまうし飽きてしまう。

 

なかなか進まないし

自分にとってはなかなか夢中になって

できるものではないと感じた。

 

ようするにめんどくさくなってしまったのだ。

 

UE4もダウンロードしてみて

iMacなので全然動かず

パズドラで高いWindowsマシンを買うと思っていたが

いまとなっては買わなくてよかった。

 

ただUnityで

基本的な操作までは理解できたので

興味が出てきたらまたやってみようかと思う。