バシャヌコ日記

日々の記録と思ったことなど、テレビや映画の感想多め。

ドラゴンクエスト30th そして新たな伝説へ を見て

www.nhk.or.jp

 

▽日本のゲームの歴史を作り続けてきた「ドラゴンクエスト」▽堀井雄二の作るストーリー・鳥山明が描くキャラクター・すぎやまこういちによる壮大な音楽が結集したロールプレイングゲーム▽シリーズ最新作開発中・その舞台裏に潜入▽30年ぶりに明かされるドラクエ誕生秘話・爆発的ヒット作が生まれるまでのドラマとは?▽山田孝之堀井雄二を直撃・ドラクエファンからの質問に堀井の反応は?

 

堀井雄二

プレイヤーの気持ちになりきること

難しく作ってやろうとしてはいけない

 

鳥山明

キャラクターデザインは

動くように作る。

フードのキャラクターに

背中に剣を置けないとか。

 

 

 

すぎやまこういち

ゲーム音楽クラシック音楽にしている。

何回聞いても飽きないような作り。

 

 

フリーライター堀井雄二

ゲームショーの取材に行っていたが

自分でもゲームを作り出展していた。

 

ウィザードリィウルティマ

かけあわせてドラクエを作った。

 

鳥嶋さんが

鳥山明ゲームデザインを頼んだ。

モンスターの視点が

プレイヤーと目があうようになっている。

 

ヒットする前提で物を作っていた。

 

すぎやまこういち

音楽を担当することになったきっかけは

ゲームの感想ハガキを送ったこと。

 

 

この番組をみて 

とにかくドラクエ

この3人がいてこそだということ。

 

それと同時に

後継者問題はどうなのかという

不安にかられる。

 

シナリオの堀井雄二さん

デザインの鳥山明

音楽のすぎやまこういち

 

しかし、この

シナリオ、デザイン、音楽は

実は人工知能でできるのかと思う。

 

人工知能

その人の特性をもったことを

模倣できるからである。

 

下手に後継者を見つけ

新しいドラクエをやるよりも

3人の特性をもった人工知能が作った

ドラクエの方が興味がある。