読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バシャヌコ日記

日々の記録と思ったことなど、テレビや映画の感想多め。

スーパーマリオ ラン クリアして

今回のマリオランのアプリは

Appleの発表会で

宮本茂さんみずから発表したこともあって

すごく期待感が大きかった。

 

無料でダウンロードでき

1−3までクリアしたところで

「ここから先は1200円必要です」

ということである。

 

この1200円が高いということで

ネットで批判が多かった。

 

しかしこの無料でやってみて

気に入ったら課金してください。

気に入らなかったら課金しないでくださいという

システムはごく普通のことである。

 

ソシャゲの定番である無料でダウンロードして

有利アイテムは課金するというビジネスに

日本ユーザーは

デフォルトだと思っているのかもしれない。

 

自分も1200円は高くて出せないと思っていたが

結局、課金した。

Twitterでクリアしたとかいうツイートをみると

自分もやりたくなってくるのである。

 

f:id:basyanuko:20161221035821p:plain

 

課金してよかったのか悪かったのかといったら

課金してよかったと思う。

 

各ステージの

色付きコインをコンプリートすると

またステージが微妙に変わるのである。

そこがまた楽しめる。

 

キノコ王国をつくるという

サブ的なゲームがあるが

それはやってない。

 

マリオランは

合計45分ぐらいでクリアした。

多少、難しいステージもあったが

慣れるにつれクリアできる。

 

f:id:basyanuko:20161221035905p:plain

 

左から右に自動的に動くという制約があったり

穴に落ちると戻されるとか

単純な要素のなかに

いろいろな動きができる工夫があるのが

いいのかもしれない。

 

結局、スマホゲームとは

ちょっとした暇つぶしなのである。

電車の待ち時間や

仕事の待ち時間などに気軽できるゲームというが

スマホゲームのヒットの要因かもしれない。

 

ソシャゲ会社はクオリティの高いゲームを作りたがるのだが

スマホでがっつりした

ゲームは流行らない印象がある。