バシャヌコ日記

日々の記録と思ったことなど、テレビや映画の感想多め。

ビデオニュース「メディアのメディアによるメディアのための大統領選挙」

www.videonews.com

 

アメリカ大統領選挙

メディアの利益のために仕組まれた劇場だった。

 

大統領選挙のときは取材費がかさみ利益が出にくい年だという

しかし2016年は利益がものすごく出ている。

 

それはトランプの発言のおかげだったのである。

確かにこの大統領選挙は双方にいろんな問題が次から次へと出てくる印象がある。

 

トランプの女性蔑視発言で決着がついたと思ったが

ヒラリーのFBIの捜査のニュースが飛び込んできた。

ここで決着がついて困る人たちがいる。

マスメディアの人たちである。

  

もしかしたら

マスメディアが扇動していった社会的劇場は

日本でもあるかもしれない。

 

小池知事は視聴率を持っていて

小さな問題でも大々的に報じることで

利益を出しているかもしれない。

 

日本にいる自分が

アメリカ大統領選挙にこんなにも興味を持つことはなかった。

 

それはトランプとヒラリーがいたからである。

 

もし大統領候補者が

民主党がマーティン・オマリーで

共和党がジェブ・ブッシュなら、興味ない。

 

自分もアメリカのマスメディアに扇動されていた。

 

今までの一般的な感覚ならヒラリーで決まりであった。